Home » The Homage to Shirakawago: From Takayama to Shirakawago (Nobel) by Keniti Kishi
The Homage to Shirakawago: From Takayama to Shirakawago (Nobel) Keniti Kishi

The Homage to Shirakawago: From Takayama to Shirakawago (Nobel)

Keniti Kishi

Published
ISBN :
Kindle Edition
Enter answer

 About the Book 

5月の連休に高山から白川郷まで織田佑太は妻の和子と旅行したが、大混雑で個人旅行のためバスもレンタカーの手配もできないj状態だった。そんな時、レンタカー会社の女性社員小山純子が親切に車の手配をしてくれた。数年後.偶然に富山のデパートで再会した佑太と寿退社していた小山は、一緒にお茶を飲んで話をした。その後佑太が、この富山からもう一度レンタカーで白川郷に行こうとすると、純子も一緒に行くと乗り込んだ。ところがその途中でダンプカーのセンターラインを超える事故に遭遇してしまった。その後の家族にとって耐えがたい修羅場が待ち受けているのだった。